2010年4月25日日曜日

カンボジアでのATM利用方法(USD)

カンボジアの銀行ATMでは、国際クレジットカードやデビットカードが利用できますが、銀行を選択しないと高額なcash advance feeを徴収されます。
おすすめの銀行はcanadiabank PLC で、ATMの設置者独自手数料は取られません。このほか、Union Commercial Bankも独自手数料はありません。Canadia Bank のATMは米ドルの引き出しだけに対応しており、International Visa Card and MasterCard で利用できます。
たとえば、HSBC JAPANの外貨キャッシュカードを利用すると、日本国内のHSBCマルチカレンシー口座にある米ドルを、手数料無料でカンボジアにて引き出し可能です。

残念ながらコッコンにあるACLEDA Bank Plcは、ATM利用1回につき$2ー$5の設置者手数料を徴収されるようです。
またこの銀行はコッコンとカンボジアの国境にあるコッコンリゾートホテルにもATMを設置しています。


------2013.10.10-------
カンボジア コッコンにもカナディアバンクできました。
私は台湾の銀行のUSD口座で出金していますが、手数料0円
使えます。
口座は開設していません。バンカーがほとんど素人です。ATMのOSはWINDOWS XPだったりしていつもトラブル再起動です。しかしATM手数料無料は貴重です。

 預貯金金利もそこそこですが預金していません。それは預金保険などが整備されておらず、危険だからです。カンボジアの銀行は以前政変で思いっきりデフォルトしたことがあります。
預金者のお金はまったく保護されませんでした。なのでカンボジア人も銀行をあまり信じていない傾向にあります。
日本や先進国の銀行と同じ意識を持って接すると、間違いが生じるかもしれません。


海外在住のみなさんも、日本資金を海外で安く出金する方法を模索していると思いますが、
私は

新生銀行(日本)1ヶ月1回海外送金無料ーーー台湾の銀行ーーーカンボジアカナディアバンクATM
これで為替手数料以外の手数料は無料です。
台湾の口座開設は他のホームページをご参照ください。いろいろあります。

お問い合わせが多かった件ですが、新生銀行は外貨2週間定期預金に邦貨換算で300万以上預金しておくと、海外送金が月1回無料です