2011年5月24日火曜日

日本ってもうだめなんじゃない?

巨大地震+原発破損での放射能飛散と、もう日本は散々な状態です。
日本のTVを見ると、「頑張ろう!」とか「また日は登る}とか言ってるけど、外人の目は冷やかです。私は多くの外人に「持っている日本円を外貨に変えろ」「いまのうちだ」よ。と言われています。
借金大国日本が、災害と放射能で打ちのめされ・・残るはハイパーインフレしかないというのが外人の見方です。
たしかに、借金を帳消しにする方法は、意識的なハイパーインフレ誘導しかありませんね。
日本居住の日本人が、海外に口座を持てるうちに、自己資金を海外に逃避させることは、今緊急に必要かもしれません。
シンガポール・香港など海外でも口座を開設できる国は色々ありますので、考えてみましょう!
ちなみに、日本国内の銀行で外貨預金をしていても、まったく安全ではありません。
外貨預金は預金保険の対応外で、日本が沈めば日本の銀行は沈むのは明白で、その場合は預金している外貨が「無」になる可能性があります。
外貨にして海外の銀行に預けるしか安全な道はありません。お勧めはHSBC香港、HSBCシンガポール、CITIシンガポール(日本語可)です。
この類の話はネット検索すると色々出てきますが、危ない業者もあるようで、ぜひ直接海外に行き、そこで自力で口座開設してください。
パスポートと国際運転免許証(日本発行)で、ほとんどの海外銀行で口座開設が可能です。
私は、シンガポールとタイに口座を持っています。カンボジアの銀行にも口座を持っていますが、カンボジアはお財布口座となっていて、大金は入っていません。
日本人の資金逃避が本格化すれば、日本の立ち直りも早くなる・・・と私は考えています。
今の状況・政府の対応は、日本金融パニックを先送りしているに過ぎない、、と考えているからです。

しかし、筑波大で研究している「藻から石油を作る」という技術が一般化すれば、おそらく日本はドッカーーンと立ち直って、大変なことになると思う。日本円は大回復、ドルに代わって主流通貨になったりして、、
お願いだからこの技術を輸出しないで日本だけのものにしてほしい。学会にも発表しないでほしい。だって、世界には特許なんて関係ない~~という国だらけ、すぐに真似されてしまう。
米だって品種改良されたものが、勝手に外国に渡ってしまって作られているし。
このあたりの保護をなんとかしないと、