2013年11月25日月曜日

中国の防空識別圏設定

これは、事実上日本に対する宣戦布告ではないか?

2013年11月19日火曜日

スリン~チョンチョム(カンボジア国境)のミニバス

ホームページを検索していたら、スリン~チョンチョム(カンボジア国境)のミニバス時刻を見つけた
スリンのバスターミナル、カンボジア行きの写真

所要2時間、60バーツ。

2013年11月16日土曜日

ドンムアン空港への新公団のエアポートバス

ドンムアン空港から
[A1]はBTSモーチット駅に、[A2]は戦勝記念塔急行ターミナルに直行します。どちらも朝8時頃から夜は23時まで、20~30分間隔で運行しており運賃は片道30Bt
情報は Traveler's Supportasia からでした。ありがとう!

2013年11月1日金曜日

タイ 陸路ビザ 規程変更 (30日に)

転記です。 Traveler's Supportasia

2008年12月に改定された従来の規定では、タイへのビザなし入国が認められている国の国民であっても、航空便で入国した場合は30日、陸路または海路で入国した人には15日間の滞在が許可されていました(前記事「陸路ビザなし入国の在留日数短縮」参照)。


(画像1:前回の改正直後、パスポートに押された入国スタンプ。ビザなしでの在留許可は15日だけだった)
今回は、G7サミット(先進国首脳会議)参加7カ国の一般国民を対象に、陸路または海路での入国時に与えられる在留許可を、以前と同じ30日に戻すというものです。これらの国の国民が、陸路で30日間の在留許可を得られるようになるのは、5年ぶりのことです。サミット参加7カ国は次の通り。

・日本
・アメリカ
・ドイツ
・イギリス
・フランス
・イタリア
・カナダ

これにロシアを加えればニュースなどで一般的な『G8』となりますが、ロシアは相互免除協定により、既に陸路・空路とも30日間のビザなし入国が行われています。


実際、ロンクルア市場(サケオ県アランヤプラテート郡)やメーサイ(チェンライ県メーサイ郡)など、複数の国境検問所で日本人旅行者がビザなし30日の在留許可を得たと報告してきています。




(画像2:11月2日にロンクルア検問所で押されたスタンプ。期限は12月1日。ということは…!!)


一部外こもりすとの間では、15日ごとにビザなし渡航の更新を繰り返し、毎月2回タイとラオスを往復する生活をしていた人もいましたが、今後は以前と同じ月1回の行動で済みます。

なお、G7以外のEU加盟国(スペイン、アイルランド、オランダなど)と、中東のビザなし対象国(アラブ首長国連邦、カタールなど)については従来通り、陸路で入国すると15日間の在留許可しか与えられません。

2013年10月31日木曜日

@TRUEWIFI

転記です。Traveler's Supportasia

ブロードバンド接続最大手のtrue(ホイクワン区、SET上場)は、バンコク首都圏内の広い範囲で公衆無線LANを整備しており、低速かつ時間制限があるものの登録さえすれば無料で利用できます。しかし、大量のデータのやり取りをするのであれば、やはり高速環境で本気を出したいところ。有料とはいえ、日本円で1,000円に満たないわずかな金額をプリペイドすれば簡単に利用することができます。

まず準備として、最寄りのセブンイレブン、ファミリーマートなどでtrueのプリペイドチケット『true money(トゥルーマネー)』を買ってきます。ここでは、90Bt.(280円)か150Bt.(460円)を買えば、十分です。 
お手持ちの無線LAN環境から、「@TRUEWIFI」ないしは似た文字列のSSIDを探して、接続します。接続したら、ブラウザを立ち上げると、自動的にtrueのログイン画面が表示されます。ここで、そのままログインするのではなく、下の方にある「Buy WIFI with true money cash card」の文字を探してクリックします。

すると、数字14ケタのプリペイドカード情報を入力する画面になります。ここで買ってきたtrue moneyに書いてある番号を入力し、確認のために下にある文字を入力して「OK」をクリック。次の画面に進みます。

次の画面では、入力したtrue moneyの金額に見合うプランが表示されます。150Bt.のチケットを入力して、3種類のプランが出てきました。「有効期間1カ月、転送速度12Mbps以下、転送量無制限」を選択して、OKをクリックします。

ユーザーIDとパスワードが発行されるので、メモ帳にコピー。ログイン画面に戻り、コピペしてログインすれば完了です。1回のログインで、連続3時間までデータを流しっぱなしにすることができます。

2013年10月19日土曜日

インフレで物価が高騰

カンボジアのコッコンでもインフレで物価が高騰しております。
いちばん感じるのが、朝ごはんの物価でして、クイッティオが昔1杯2000R(リエル)だったのに、いまは5000Rくらいします。
250%アップですね

2013年9月30日月曜日

名古屋めし

 平成25年9月30日に、名古屋に行ってきました。
 そこで食べたのが、「名古屋めし」ナポリタン
下に卵焼きが入っていて、けっこう美味かった。くせになる美味しさと看板にありましたが、たしかにまた食べたくなります。

2013年5月30日木曜日

在カンボジア日本大使館主催?日本語弁論大会 本戦???

テレビを見ていたら、在カンボジア日本大使館主催?日本語弁論大会が放映されていた。後ろの字が「本戦」になっている。戦いが好きなのか???「本選」ではないのだろうか、、、






  戦いだ~~~~~~~~  良くない言葉だと思う。選考会だと思うのですが。



2013年5月17日金曜日

日本の教育 問題点

この人の言うとおりと思う
北海道の人は、早く目覚めてほしい。北教組の教員を学校から排除しないと、あなたの子供が狂ってしまうよ
こんなビデオも見つけた、、本質を突いているな。韓国人もYouTube見ていると思うのだが、